由末イリ 朝゛ (feat. 歌愛ユキ) 歌詞

心の中に黒い水たまり
金魚放して彩をさす
鳥の子色‎の雲の切れ間から
酸素求めて顔を出した

窓際で少女は空に
声を投げている

痣を隠すなら朝の中
痣を隠すなら朝の中、って
僕たちの掟
起きて寝起きで
息をして
痣を隠すなら朝の中
痣を隠すなら朝の中、って
歌っても
心の内側はまだ夜だ

愛もない 何もない
こともないのにな……。
気持ちが絡まって
まだ踊れない

羽はない だけどね
動けないこともない
それなのに
僕は何をしているのか

痣を受け入れる朝の中
痣を受け入れる朝の中、って
僕たちの掟
起きて寝巻きで
伸びをした

痣を受け入れる朝の中
痣を受け入れる朝の中、って
歌ったら
心の内側ももう晴れだ

*If there are no Lyrics you want, please click to browse all Lyrics of ;
Leave a Reply 0

Your email address will not be published. Required fields are marked *